シャネル(CHANEL)ブランドヒストリー

シンプル&スタイリッシュなデザインで、モード界を牽引するファッションの代表ブランド シャネル(CHANEL)。
シャネル(CHANEL)は1910年、パリにて帽子店として始まり、それまで窮屈で装飾過多だったレディースファッションを、ジャージー素材などを用いた動きやすくシンプルなスタイルで打ち出します。
斬新なスタイルは当時の女性に爆発的な人気を博し、多くの注目を集めました。身軽でシンプルな装いは、女性の社会進出に大きく貢献。 白と黒をコンセプトカラーに、エレガントで前衛的なスタイルが今もなお世界中のセレブリティを魅了してやみません。

J12を代表としたウォッチもメンズコレクションも豊富に揃い一躍ウォッチブランドとしての名声も得ています。

ジュエリーかまたはシャネルウォッチ(CHANEL)正規販売店です。商品のお問い合わせはジュエリーかまた各店(青森・弘前・八戸・秋田・盛岡本宮・函館)までお気軽にお問い合わせ下さい。

お客様の声 ジュエリーかまた各店にて時計を購入・試着されたお客様フォトをご紹介。時計選びのご参考に下さい。

ジュエリーかまた取り扱いブランドウォッチは100%正規輸入品です。

ジュエリーかまたは正規品取扱にこだわりを持っております。
舶来時計ブランドを多く扱うかまたでは、各ブランドの日本法人や正規代理店が直接輸入し精度チェック等を行ってから入荷する正規ルートの商品、つまり安心を共にご提供する事にこだわりを持っております。
お求め頂いた後も永くお使い頂ける様、アフターサービスも充実しております。
幅広い時計の知識に精通したスタッフが皆様のご希望に合わせたアイテムのご紹介、購入及びアフターサービスについて責任をもってお応え致します。

AFTER SERVICE

オーバーホール

オーバーホールとは大切な時計を末永くお使いいただくためのメンテナンスです。
車にも車検があるように、時計にも定期的な点検は必須。 大切な時計を末永くご愛用いただくために、数年に1回、分解掃除・消耗パーツ交換・研磨などのメンテナンスが必要です。
※使用環境によりますが、3~5年に1度程度のメンテナンスをお勧めします。

[分解掃除]
■ ムーブメントを分解します。パーツの一つひとつを丁寧に洗浄し、汚れや古いオイルを完全に除去します。
■ 新しい専用オイルを注し、調整を加えながらパーツを組み立てます。
■ 時計として正確に時間を刻むか、姿勢差によって大きな誤差がないか、パワーリザーブは問題ないかなど、日数をかけて厳重にチェックします。

[消耗パーツ交換]
ほとんどのパーツは金属でできているため、頻繁に動くパーツはオイルの乾きなどの原因により磨り減って消耗してしまいます。悪くなったパーツは交換します。

[外装仕上げ]
ブレスレット、バックル部分にあるネジの緩みチェックと調整、防水チェック、そしてケース、ブレスレットなどのキズを取ります。
ご使用中に自然についてしまう小キズはほとんど取ることができます。但し、強い衝撃によりついてしまったへこみキズ、塗料が剥げたキズは取りきれないことがあります。
※外装パーツ、ケース、ブレスレットの形状、素材によっては研磨ができない場合もあります。

メンテナンス・サービス料金表

-SHOPS- ジュエリーかまたショップ一覧